2008年12月31日

31週目

年の瀬で何かと慌しかったですが、今日は大晦日の雰囲気をゆったりと満喫しております。今年は何と言っても赤ちゃんを授かったことが何事にも勝る最大のニュースであり、それだけでいい年だったと思える最高の出来事でした。

思えば、初夏の梅雨の時期に妊娠を知らされ、それまでの不妊の苦労が吹っ飛んで以来、ここまで本当にあっという間でした。既に31週目、奥さんのお腹も特に後半見る見る大きくなり、どこからどう見ても妊婦さん。未だにこんな当たり前のことを言うこと自体おかしいのですが、それくらい私にはまだリアルな実感がないというのも正直なところ。いろいろと情報を仕入れたり、勉強したりして、父親としての自覚は少しずつ養っているつもりですが・・・。

生まれるまであと少し、どうなることやら。とはいいつつ、実は不安よりも期待の方が大きいのですが、何はともあれ元気に生まれてきてくれればそれが一番。その後は試行錯誤しながら二人で頑張るしかありませんからね。新しい年、いよいよ正真正銘、親になります。
posted by firstbaby at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

大掃除4日目

4日目にしてようやく大掃除が完了しました。今日は和室をささっとやって、家具を元の位置に戻して、ちらかっていたゴミやら何やらを全て片付けて終わりです。

お腹の赤ちゃんはというと、ここのところダイナミックにぐりぐり動くことが多くて、既に親バカな私をとことん喜ばせてくれます。それと奥さん、大体の食べ物はOKになっていたのですが、あれほど好きだったカレーだけは辛味とにおいがダメみたいで食べられなかったのです。ところが、年末に向けて食事を作り貯めするならカレーだろうということで、大量に作って昨日チャレンジしたところ、おいしく食べられたようです!今日ももりもり食べておりました。気分も上々で、今、DVDなどを観ております。

大掃除も終わって今年もようやく一段落。明日は思いっきりのんびりして、静かに新しい年を迎えたいと思います。
posted by firstbaby at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

大掃除3日目

大掃除3日目。今日はスタートから昨日以上にのんびりです。ゆっくりお昼ごろ起床して、時間をかけてブランチを摂った後、14時頃ようやくスタート。

今日はそれほど動かなかったのですが、疲れがたまっているせいか、既に奥さん、ソファーで大の字(?)になってぐーすか寝ております。動かしたまま元の位置に戻してない家具とかあるし、まだまだごちゃごちゃしてるけど、最後に明日ちょろっと仕上げて終わりかな。ここまでご苦労様でした。今日はもうそのまま寝てしまいなさい。ソファーのままではダメだけども。

これでようやく大晦日はゆっくり出来そうなメドがつきました。そもそも大掃除も私が全部やるつもりだったけど、結局随分とやってもらってしまった。奥さんの手を抜けない性格は時にやっかいだけれども、同時に尊敬もしています。どうもありがとう。
posted by firstbaby at 19:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

大掃除2日目

引き続き大掃除。のんびりペースでやってます。2日目終わって、まだ半分といったところでしょうか。そんなに大きな家という訳ではありませんが。

今日は買い物にも行く予定でしたので、奥さんは一つの部屋だけをゆっくりやる約束で、昼過ぎからスタート。途中、何度か休憩したりと、のんびりゆったり、約束を守っていい感じだね・・・って、ちょっと私が窓拭きに集中してる間に、二つ目の部屋に手を出してるよ。おいおい。

しかし窓拭きは本当に疲れますね。日の当たる南側だと、角度によってガラスクリーナーの白い拭きスジがはっきりと見えて、拭いても拭いてもなかなか消えないのですよね。今日はリビング含めいくつか大き目の窓をやりましたが、既に両腕が筋肉痛。トイレ掃除の方がよっぽど楽です。

明日も引き続きやることになりますが、もっとペースを落としましょう。今日ですらちょっと頑張り過ぎかな。お腹の赤ちゃんのためにも、早く寝て明日に備えてね。
posted by firstbaby at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

大掃除1日目

今日から年末年始休暇に入り、早速大掃除開始です。今年はのんびりね。動かなくていいからね。窓に床にじゅうたんでしょ、全部やるからね。今年くらいは完璧にやらなくても、ま、いいでしょ、ぱっと終わらせて早くゆっくりしようね。

・・・。

あのー、なんか例年以上に動いてるんですけど。

いつも以上に綺麗にして赤ちゃんを迎えたい???いや、あの、気持ちは分かるんだけど・・・。今年くらいは・・・だめ?甘い?

一回始めちゃうともう、いくら言ってもじっとしていないのです。そこで、絶対に無理はしない、力仕事は私に任せる、とした上で、さらに何日かに分けて少しずつやることにしました。いつもはほぼ一日でまとめてやるので、それこそ夜中、ともすれば次の日の明け方まで寝食も忘れてやることが多かったのですが、夜も早く切り上げ。今日はもう終わりです。

まだまだやることはたくさん残っていますが、これくらいのペースなら大丈夫かな。さて、ゆっくり晩御飯を食べてきます。
posted by firstbaby at 19:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

今年最後の検診

今年最後の検診に行ってまいりました。年末年始はお医者さんもお休みになりますので、混んでること混んでること。

結果は、すべて良好でした。前回まで高めだった血圧も適正値に戻り、一安心です。赤ちゃんも順調に育っていて、標準より少し大きめらしい。あんまり大きくなると出てくるの大変だぞ〜。

ケーキは控えるつもりだったのですが、結果良好だし、せっかくのクリスマスなので二人で少しだけ食べることにしました。チキンもポテトサラダもお腹いっぱい食べちゃったし、明日からまた薄味の生活だね。

二人のクリスマスはこれで最後。来年からは一人増えるんだなぁ・・・。
posted by firstbaby at 21:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

30週目

いよいよ大台、30週目、もはやカウントダウンの心境です。

とはいえ奥さん本人はというと・・・。昨日もケーキ買ってきてむしゃむしゃ食べてるし、家でおとなしくしてようというのに出掛けたがるし、夜中に掃除始めるし・・・。変にピリピリせず、のほほんとリラックスしてるという意味ではいいんですけど、初産にしては緊張感ないなぁ。

・・・とか書くとまた怒られるかな。本人にしか分からない苦しみってあるのだろうし、体調が思わしくない日は本当に辛そうだし、つくづく女性はすごいなぁ、男って気楽だなぁと考えてしまう昨今です。でもケーキは控えようね。クリスマスだけど。
posted by firstbaby at 22:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

さてそろそろ大掃除

最近に限らず、妊娠中は、日によって体調がかなりまちまちみたいですね。奥さん今日はすこぶる元気で、所用があって意気揚々と出掛けていきました。

さて、暮れも差し迫ったこの季節、大掃除の時期。奥さん「今年はあなたにお任せ」と口では言っているものの、あれは自分でやる、これは自分で出来ると、結局いろいろと動いてしまいそう。性格的に、おとなしくしてろと言っても聞かないし、一度始めるととことんやってしまうので、いい加減なところでストップがかけられるよう、きちんと監視してないと。もちろんとりあえずは全部私がやるつもりですが、大掃除なんて一年くらいやらなくても大丈夫、とか考えてる私は既に甘い?
posted by firstbaby at 13:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つかみたい〜

赤ちゃんがますますよく動くようになっているんです。で、ぐーっとお腹を中から押すように動くと、けっこう痛いみたいですね。っていうか想像するだけで痛いですが。

以前、足やら手やらをびよーんって伸ばすのでお腹の上から「かかと」を触ることが出来る、とコメントをいただいたことがありました。早くやってみたいんですよね。手の形が分かったりするってのも聞きますけど、そういうのにまだ遭遇したことがないのです。

はやく「かかと」つかみたい〜。
posted by firstbaby at 02:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

8ヶ月目に入ってから

この時期は、羊水が増えなくなるのに対して、赤ちゃんはどんどん大きくなるとのこと。また、早産して外界に出てきてしまっても生育可能になっているので、言い換えれば完全に我々と同じ一人の人間がお腹の中にいるということ(まぁこれまでだってそうな訳ですし、至極当たり前の話ではあるのですが)。何が言いたいかというと、8ヶ月目に入って、明らかに様子が変わったということです。これは、奥さん自身もしみじみとつぶやいておりまして、確かに、安定期と呼ばれる時期が終わって、お腹の張りと痛みが発生する頻度が、さらにまた高くなった気がします。

奥さんがこんな話をしてくれました。どこかの本に書いてあったらしいのですが・・・。

妊娠初期は、赤ちゃんがお母さんを侵略する時期。侵略される側、つまりお母さんは辛い。言ってみれば、赤ちゃんはお母さんの体の一部を自分のものにしている訳ですから、なるほど侵略です。

妊娠中期(安定期)は、二人が仲良く暮らす時期。お互いに幸せで、お母さんも比較的ラク。まさに安定期ですね。

妊娠後期は、戦いの時期。この時期は、お互いに戦っているので、お母さんだけでなく、赤ちゃんも辛い訳です。つまり8ヶ月目に入ったまさに今の時期、奥さんだけでなく、お腹の赤ちゃんも頑張っていると考えれば、感慨深いものがあるし、より励みになります。

何にせよ、お腹の張りと痛みについてはこれまでも何度も言及してきましたが、しつこいくらいにお医者さんに相談しようと思っています。来週には、今年最後の検診があります。母子共に順調なまま、無事に来年を迎えられますように。
posted by firstbaby at 02:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

29週目

ついに29週目・・・30週目も目の前です。正直ここまで本当にあっという間で、この期に及んでまだまだリアルな実感がないというのが正直なところなのですが、大きくなった奥さんのお腹を見ては、父親になる喜びを噛みしめている次第です。

先日の検診では、4D画像を撮影してもらい、私も写真で見ることが出来ました。4Dってよく知りませんでしたが、驚くほどクリアな立体画像・・・ということらしい。正直なところ、表面がしわしわに見えていまいちピンと来なかったのですが、目や耳や鼻ははっきりと立体で確認出来ました。GoogleやYahooで「4D画像」でイメージ検索するとわんさか出てきますが、まさにあんな感じです。先生を始め産婦人科のスタッフの皆さんにも「鼻が高い」と言われたそう。また、映像にて確認中に赤ちゃんの口元が緩んでニヤッと笑った(ように見えた)そうで、爆笑が起きたとか。

その他の経過もすべて順調で何よりでした。ただ、徐々に高くなっていた血圧がついに140を越え、もともと血圧が低い人なだけに、かなり心配。先日の両親学級では和食中心の食事を薦められましたので、そんなことも頭に置きながら、今後よりいっそう注意していきます。
posted by firstbaby at 11:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

我々はおかしいの?

これも両親学級にて知ったことですが。

お腹に呼びかけるパパの声が、赤ちゃんにはほぼそのまま聞こえているということ。つまり、若干こもる感じにはなるものの、聞き取れなかったり、音質が変わってしまったりということはほとんどないようです。実際に毎日お腹に呼びかけていた結果、生まれてから同じように呼びかけるパパの声に安心しきった表情でポジティブな反応を示す赤ちゃんのVTRを観て、センシティブな私はいたく感動してしまいました。これらの内容は知識として知ってはいたものの、本当にそうなんだと改めて実感した次第です。

ここから話変わりますが・・・。VTR中、かわいい赤ちゃんや奮闘する両親の映像を目の当たりにして、私も奥さんも心にジンジン来てる訳です。ぶっちゃけ涙ぐみそうになったし。っていうか奥さん涙ぐんでたし。だけど、周りのご夫婦を見ると、あくびしてる人、眠ってる人、VTRそっちのけでひそひそ話してる人・・・。我々と同じ状況にある人はみなセンシティブで同じ心境かと思ったのですが、我々は特別なのか・・・?それはやはり、赤ちゃんが出来るまで苦労したから??うーん。
posted by firstbaby at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早くも夜行性?

昨日の両親学級にて、講師の助産婦さんが言っていたことです。

今現在、昼は胎動が少なく夜に多いという赤ちゃんは、生まれてからも昼は寝ていて夜に騒ぐことが多いだろうということ。つまり、赤ちゃんにも昼型と夜型があって、ほとんどの赤ちゃんが夜型らしいのです。実際、その場に参加していたほとんどのご両親が、胎動は夜に多いとの回答でした。

うちは私の仕事の都合もあって、寝るのはほぼ毎日深夜。その代わり朝はそれほど早くないのですが、そんな影響もあるのでしょうか。夜泣きやら何やらで生まれたら寝不足の日々が続くことはある程度覚悟していますが、今から夜行性の赤ちゃんってどうなんでしょう。まぁほとんどがそうらしいので、あまり気にしないようにしますが・・・。
posted by firstbaby at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

両親学級

自治体が主催する両親学級なるものに二人で参加してきました。抱っこの仕方やお風呂の入れ方、服の着せ方、コミュニケーションの取り方、父親の心構え、その他諸々・・・。講義を聴くだけでなく人形を使った実践も含めて体験出来るのは非常に有意義でした。

妊婦体験ジャケットで妊婦さんの大変さを実感したり(起き上がるだけで一苦労!)、実際に赤ちゃん人形を洗うことによって沐浴を体験したりといった内容もさることながら、それらを通じて親としての意識がますます高まるというところに大きな意義を見出しました。こういう場にどんどん参加して、様々な話を聞いたり、同じ立場のご夫婦と触れ合ったりすることは、非常に意味があることなんだと確信した次第です。
posted by firstbaby at 19:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

お腹の張り

以前から割と頻度の高かったお腹の張りが、ここにきてさらに頻繁になりました。たいてい数十秒じっとしていれば治まるみたいで、お医者さんに相談しても心配ないといった回答。

昨今のご多分に漏れず、我々がお世話になっている産婦人科のお医者さんも大変な忙しさで、診察の最中であっても会話すらままならないことがあります。奥さんから話は聞いていたのですが、最近、一緒に診察室に入るようになって実感しました。

そんな状況なので、軽く受け流されているのではないかという一抹の不安も・・・。今度またじっくり相談してみることにします。
posted by firstbaby at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

28週目

ついに28週、8ヶ月、いわゆる妊娠後期に突入です。

一般的な同時期の妊婦さんに比べて、お腹の膨らみが小さいからでしょうか、足元が見えなくて歩きづらいとか、靴が履きづらいとか、そういった類の愚痴はほとんどこぼさないですね。それとも現実としてきちんと受け入れてるからかな。

あるサイトには「そろそろ赤ちゃんの名前を考えておいた方が良い」との指導が。予定より早まることもあるし、間際はバタバタしてそれどころじゃないというのがその理由ですが、確かにもうあと数ヶ月だと考えると、今から気持ちがバタバタしてきます。

先日も書いた通り、ぼちぼちと考え始めてはいるものの、いや本当に難しい。まぁそれがまた楽しかったりするのですが。
posted by firstbaby at 22:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

鼻血ぶー

ここのところ立て続けに鼻血をよく出します。妊娠高血圧症候群とやらを心配して早速、調査(検索)してみると・・・。

どうやらそれほど頻繁でなければ特に心配はいらないようです。ホルモンの変化や自律神経失調、さらには赤ちゃんに酸素を送ってあげる為の血液量増加なども伴って、特に粘膜の薄い鼻からは出血しやすくなるという訳ですね。他に、歯茎からの出血もよく見られる症状だとか。そういえば最近歯磨きの時に血が出るとも言ってたなぁ。

とはいえこれ、ちょっと調べればいくらでも出てくる内容。関連雑誌やウェブサイトを見てはいるつもりですが、まだまだ勉強不足?
posted by firstbaby at 22:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

びっくりさせないように。

この時期、赤ちゃんもしっかり外界の音が聞こえているそうです。毎日心を込めて話しかけていれば、生まれてからもパパ・ママの声を覚えていて安心するとか。

という訳で毎日のように話しかけていますが、呼びかけにポコポコ動いて応えてくれたりすると、何とも言えない嬉しさがこみあげます。あれはたまらないですね。

一方で、そばで大きな音がしたり、ママが大きな声を出したりすると、赤ちゃんもびっくりして、心拍数に乱れが出るそうです。物を落としたり、ドアがバタンと閉まったり・・・うちはそもそも騒がしい家でして、いくらでも心当たりがあり、その度に奥さんもびっくりしていますが、実はそれ以上に赤ちゃんはびっくりしているのかもですね。気をつけます。
posted by firstbaby at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喜んでる喜んでる〜

赤ちゃんがよく動くのは、夜中〜明け方。そしてお風呂に入っている時。それ以外に、おいしいものを食べたり、テレビでおもしろい場面を観て笑ったりしている時に、よく動くようです。

奥さん曰く、赤ちゃんも喜んでいるんだと。逆に、辛い仕事をしている時や、少し疲れた時に、動いたりお腹が張ったりするのは、赤ちゃんが怒っているんだと。

以前、奥さんが子育て講義を受けた際、スピリチュアルカウンセラーの江原さんのような人を友達に持つ講師の方から、「胎児のうちは母親が考えていることがお腹の中で分かっている」といった話を聞いたことを書きました。そんなことを思い出して、なんとも不思議な気分に浸っているところです。
posted by firstbaby at 13:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

頼もしい

お腹が日に日に大きくなっています。それでも、お子様のいるママ友達には、この時期(もうすぐ8ヶ月)にしては小さいほうだと言われているようです。私から見てもかなり大きく見えますが、まだまだ大きくなるのでしょうね。

ただ、胃が圧迫されるのか、苦しがることが多くなりました。本人は、赤ちゃんが大きくなっている証拠としてポジティブに受け止めており、頼もしい限りです。

以前からあるお腹の張りも、未だ定期的に来るようですが、こちらももう慣れてしまったとのこと。妊娠期間中にママは強くなると言いますが、それはどうやら本当ですね。
posted by firstbaby at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

  

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。