2009年01月28日

35週目

あれよあれよという間に35週目に突入。9ヶ月最後の週。いよいよ奥さん、タクシー会社の電話番号を調べて控え、病院の住所と電話番号を控え、気が動転して思い出せない場合に備えて自宅の住所や実家の連絡先も控え・・・と、いざという時の為にそわそわと動き始めました。ん〜いよいよか〜という感じです。仕事はどうにもなりませんが、休日もなるべく予定を入れないようにしないとですね。とはいえまだあと1ヶ月以上・・・いやいや早く出てきちゃうかも・・・いやいや・・・と、そんなことばかり考えております。どうも落ち着きませんね。

赤ちゃんはというとこちらもまだまだ落ち着かずにもぞもぞとよく動いております。特に深夜。例のトン・トン・トンと一定のリズムを奏でる動きも健在です(いろいろと調べたりコメントをいただいたりしたのですが、これ、赤ちゃんのしゃっくりみたいですね。ひとまず安心しているところです)。産まれる前、位置が定まってくると胎動も少なくなってくるそうですから、そう考えるとまだ出てこないよねぇ・・・などと話をしております。
posted by firstbaby at 18:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

早く逢いたい気持ちは山々ですが・・・。

ヨガで仲良くなったお友達、先日書いた通り奥さんより2周〜1ヶ月ほど予定が早いそうなのですが、そのうちの一人から産まれましたメールが届いてびっくり!臨月に入ってすぐ産まれてしまったようで、やはり若干の早産で現在は保育器に入っているとのこと。

メールから読み取る限りはそれほど深刻な状況ではないようですが、事情がはっきりと分からないだけにどう返事をしたらいいものか大変悩んでおりました。かつ、やはり自分と照らし合わせて、そうなったらどうしよう的な思考になってしまうようです。

ただ奥さん曰く、そのお友達しかり、奥さんの周りで予定より早く産まれてしまった人はみな、「早く産んでしまいたい」と思っていたことが共通しているとのこと。やっぱりお母さんがそう思ってると赤ちゃんも早く出てきたがるのかね〜なんて会話をしていたところですが、肝心の奥さんは出来るだけお腹の中にいて欲しいとのこと。お腹の中は安全だし、やっぱり愛しいし、出てきてしまえばそれで終わり、お腹の中で赤ちゃんと一体になっている今は素晴らしい時期であると。我が奥さんながら素敵な考えだなと、思った次第です。
posted by firstbaby at 22:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

34週目

34週目、まだまだお腹が大きくなっていますが、さらに尖ってきた感じ。今なら男の子って言っても通るかな?最近は、就寝前などに極端に動くので、本当に足(と思われるところ・・・)がつかめそうです。

そんな中、奥さんせっせと毎週マタニティヨガに通っています。そこで仲良くなったお友達は、みな2週〜1ヶ月ほど予定が早いそうで、そろそろ卒業してしまうらしくとっても寂しそう。ヨガの大きな目的のひとつに出産時に必要なリラクゼーションを会得するというのがあるそうですが、ゆっくり、大きな呼吸で、休み休み1、2時間かけて行うものを、奥さんが自宅でやってみるとどんなに頑張っても25分で終わっちゃうと!それじゃあリラックス出来なくない?
posted by firstbaby at 19:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

頭痛

ここ数日の奥さん、頭痛に悩まされておりました。

症状はいわゆる偏頭痛と同じなのですが、常にズキンズキンと痛みがある上、頭を動かすとさらに激痛が走るという感じ。なので、ほとんど動くことも出来ず、一日中横になっていた訳ですが、横になっていても楽になるという訳ではなかったらしく、かといってどうすることも出来ず、もちろん薬を飲むことも出来ず、もやもやとやるせない数日を過ごしたようです。最終的には、産婦人科の先生に妊婦でも大丈夫な薬を処方していただいて、現在はだいぶよくなってきましたが。

頭痛はつわりと同じように、妊婦さんにはよくある症状のようですね。とはいえ頭を動かすと激痛が走るというのは、脳内出血やら何やらと良くないことをあれこれ考えてしまい、非常に心配してしまいました。お医者さんによれば痛みの様子からそういった悪性のものではないということで胸を撫で下ろしましたが、まだまだ油断は禁物。妊娠中の頭痛は、突然始まり、突然終わることが多いようですが、うちの奥さんは普段頭痛などほとんど訴えない人だったので、本当に心配しました。

普段から偏頭痛持ちの人は、妊婦になるとそれがより頻繁になるとか、逆にピタっと止まるとか、いろいろな症状があるようですね。いずれにしてもホルモンやら、体のいろいろなところのバランスやら、何かと体質が大きく変化しているということなのですね。妊婦さんって大変だなぁ(他人事ではいけませんが)。
posted by firstbaby at 16:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

33週目

33週目・・・ここまでくるともはや何週目かはあまり意識しなくなりましたので、最近は即答出来なくなりました。日に日に大きくなるお腹、増す緊迫度、高まる期待と不安、いつ出てくるか分からない緊張感に満ちた毎日・・・。

と、もちろん大袈裟ではありますが、あと数週間もすれば本当にそんな感じになるのでしょうか。慌てても仕方が無いことは頭では分かっているのですが。

そんな状況をよそに、赤ちゃんは今日も元気にもぞもぞと動いております。最近は、一定のリズムを奏でることも多くなりました。トン・トン・トン(しばらく休み)、トン・トン・トン・トン(またしばらく休み)、トン・トン・トン・・・。トンとトンの間は2秒くらいで、数回毎に5秒程度のお休みがあるといった感じです。痙攣とか変なものでなければいいのですが、一体何なのでしょうか。これが、目下のところ夫婦間での最大の疑問となっております。
posted by firstbaby at 21:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

今年最初の健診

先日、今年最初の健診を受けてまいりました。余談ですが、これまで「検診」と書いてきましたが、「健診」が正しいようですね。少々意味が異なるようです。確かに書類や雑誌などでも「健診」となっておりました。

で、9ヶ月に入った現在も、結果は全く異常なし。すべて順調です。赤ちゃんの体重は標準より少し大きい?・・・にもかかわらず、奥さんのお腹周りは、5ヶ月の妊婦さんの標準値程度しかないのです。もともとスマートなせいか、膨らみがとても目立つので、そういう感じはしないのですが。

健診前は、飲食物に対して特にシビアになっています。なので、良い結果が出たその日くらいは、大きなシュークリームを食べたっていいでしょう。満面の笑みでほおばっておりました。もぐもぐ。
posted by firstbaby at 20:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

32週目

32週目、9ヶ月に突入・・・恐ろしや。ここにきてどんどんお腹大きくなってるし、ぐりぐり動いて奥さんよく痛がってるし、やばーい。もう出てきてしまう〜。準備は出来てるだろうか・・・。揃えるものは揃えたっけ???

9ヶ月といえば
「見た目はすっかり新生児の外見で、内臓もほぼ完成している」
とのこと。なるほど。
「おなかの中での位置がほぼ定まり、ほとんどの赤ちゃんは頭を下にした状態で落ち着く」
「胎児の位置が定まってくると、胎動を感じることが少なくなってくる」
ああそうなんですね。うーん。まだまだぐりんぐりん動いてる感じですが。まだ位置が定まってないんですかね。早く落ち着いてね。

・・・と、気ばかり焦ってしまうのですが、私より奥さんの方がよっぽど冷静ですね。強い胎動があっても、お腹の張りが起こっても、気分が優れない時も、黙々とやりすごしてる感じです。女は強し。母は強し。
posted by firstbaby at 12:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

マタニティマーク2

いつもは元日の夜中に行く初詣、今年はそれじゃあ体に良くないと、昼間にのんびり出向いた時のこと。

以前から、マタニティマークを着けていても、誰も気を遣ってくれないと嘆いていた奥さんですが、ついに(?)地下鉄で席を譲っていただきました。

譲ってくださったのは、お子さんを2人連れた若いお母さん。やっぱり妊婦の気持ちが分かるからでしょうか。私は、少し混み合った車両に乗った直後から、奥さんのかばんにぶら下がっているマタニティマークに誰か気付いてくれるかなと興味津々で観察していたのですが、その方は気付くやいなや「どうぞ」と奥さんに声をかけ、さっと譲ってくださいました。

いざ譲られると、戸惑いながらも恐縮することしきり。ただ、新年早々いいことがあったと、奥さんも私も気分が良くなったのは言うまでもありません。人の親切に触れるって本当にいいものですね。もはやどなたか存じませんが、どうもありがとうございました。
posted by firstbaby at 17:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

お正月

あけましておめでとうございます。

いよいよ2009年、赤ちゃんが生まれる年になりました。来年は3人で正月を迎える訳ですね。感慨深いものがあります。

1日と2日で、夫婦双方の実家に赴き、正月のお祝いがてら、経過の報告をしてまいりました。おいしい料理がたくさん出てくるせいで、奥さんも随分と食べすぎ。両日とも、最後はお腹が苦しくてとても辛そうでした。まぁお正月だし、この二日間だけは無礼講(?)。禁断の甘いものもかなり食べてしまったし、3日からはまた質素で健康な食生活に戻します。

ここ数週間で一段とまたお腹が大きくなったと思うのですが、それでもそろそろ9ヶ月を迎えるお腹にしては小さいと言われることしきり。バスケットボールくらいは優にあるんですが・・・。前に突き出る感じではなく、横に広がっているということで、やっぱり女の子が入っているお腹だそう。ともあれ、親兄弟も出産を心待ちにしてくれており、嬉しい限りです。
posted by firstbaby at 02:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする