2010年01月27日

もうすぐあんよ?

ここ最近の成長には目を見張るものがあります。犬と猫のカードを見せて、ワンワンは?ニャンニャンは?ってやると、ちゃんと言われた方のカードを取ったり。本も自分でパラパラめくってまるで読んでいるみたいだったり(たぶん内容は全く分かっていませんが)。そうそう、少し前からコップで飲む練習を始めました。コップを傾けるのがなかなか分からなくてまだちゃんと飲めませんが、奥さんの指導のもと毎日頑張っています。

そして何より、気付くとつかまらないで立つようになってきたんです。まだまだすぐに倒れてしまうことが多いけど、ひざを柔軟に使ってバランスを取ろうとする姿は赤ちゃんながらすごい!10秒くらい立てると自分でも嬉しいようで、きゃっきゃとご機嫌です。ここ数日は自らせっせと立っちの練習をして、うまくいくと30秒くらい立っていたり、2、3歩ですが歩いたり(!)も出来るようになりました。

11ヶ月を前にして、いわゆる「あんよ」が出来るようになってしまうんでしょうか。なんだか嬉しいような寂しいような。
posted by firstbaby at 01:48 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

バナナ

バナナが好きみたいです。朝、先っちょのとがったところを少しだけかじらせるつもりで口の前に持っていくと、思いっきり深くまでくわえてガブリ。その後、私が食べている横で欲しそうな顔をしながら手を伸ばしてくるので、再び口の前に持っていくと、また思いっきりガブリ。私に続いて奥さんも同じことをするので、多いときは朝だけで丸々一本分くらい食べているのではないかと。相当気に入っているみたいです。まだ下の歯が2本生えているだけだけど、一生懸命もぐもぐやってます。

ちなみに、虫歯の原因となる菌(ミュータンス菌)が感染しないよう、自分がかじったところはあげないようにしています。赤ちゃんの頃はミュータンス菌を持っていないのに、虫歯になったことがある人(ミュータンス菌を持っている人)は日本人の90%以上とのこと!それを考えると、一生虫歯を経験させないというのは難しいのかもしれませんが、感染の機会が遅ければ遅いほど虫歯になりにくい体質になるということですから、特に今の時期、用心に越したことはありません。子どもの感染原因のほとんどは、両親など周りの大人から(噛んだものを与える、スプーンなどの食器を共用する、など)だそうなので・・・。
posted by firstbaby at 03:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

痛がらない

先日の朝、我が子の顔を見ると目の下に傷が!けっこうな大きさで血もにじんでいます。ところが本人、何食わぬ顔でけろっとしてる。今までもぶつけたりして顔に傷をつくることはあったけど、今回のは大人でも見てるだけでヒリヒリするような深くて大きな傷(といっても2cm程度ですけど・・・)。

眠い時は、痛いだろうそれ・・・ってくらい強い力で目のあたりをこするし、今までも自らの顔に爪を立てたりしているのを目撃したことはあるので、おそらく自分でひっかいてしまったんでしょう。力加減がまだ分からなくて、制御出来ないんですね。

・・・にしても、全く意に介していない我が子にはたくましさを感じるのと同時に、先日の寒がらない件しかり、いろんな神経が人よりも鈍感なんじゃないかと心配する気持ちも。今回の傷はようやく治ってきましたが、痛々しいのは相変わらず。思えばせっかく赤ちゃんならではの綺麗な肌なのに、顔に全く傷がない期間ってこの10ヶ月でどれくらいあったんだろう。そう考えてしまうくらい、常に顔のどこかに傷をつくっている我が子なのでした。
posted by firstbaby at 21:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

寒がらない

ここのところとみに寒い日が続いておりますが、それでもほぼ毎日、日向ぼっこと運動を兼ねてせっせとお散歩。休日はもちろん私も付き添いますが、私や奥さんがぶるぶる震えているのに、我が子が全く寒がらないのにはいつも驚かされます。奥さんはだいじょぶだいじょぶって言うけど、我々よりどう見ても薄着だし、手とか足とか冷たくなってることもあるし!でも本人はけろっとしてるんですよね。考えてみたら、お風呂上りに(暖めるのを忘れた)寒い部屋にいきなり放っても、裸で元気に動き回ってます。赤ちゃんは新陳代謝が活発で大人よりも暑がりで汗っかきだとか、体温が高いから薄着でも大丈夫だとかっていうのは聞いたことありますけど・・・やっぱり寒い時期に生まれたからある程度大丈夫なんでしょうか。という訳で今のところ、我が子は我々親よりも寒さに強いのでした。
posted by firstbaby at 21:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

やられた

つたい歩きもうまくなって(そんなだったらもう普通に歩けないの?って思うくらい・・・でも無理なんですよね・・・なんせ頭が重くてバランスが取れない)、ソファーでもテーブルでも何でも使ってすたすたと歩きます。その早いこと早いこと。褒めると余計に得意になって動き回るんですよね。それで、つたってるものの上に興味あるものがあると、しばし止まっていじる、なめる。あげく、落とす、放り投げる・・・で、いつかやるんじゃないかとは思っていたんですが、先日仕事中に奥さんからメールが入りまして。件名が「やられた」。添付されていた写真には、割れてバラバラになった陶器が・・・。キッチンに特にお気に入りの場所があって、つかまり立ちしながらいろんなものをいじるのが日課になっていたのですが、そこに置いてあった陶器の入れ物を見事に落とされてしまったようなのでした。

帰宅してからも奥さんプリプリしてたけど、こういう場合って子どもに罪はないですよね。分かっているのに手の届くところにそういうものを置いたままにしておく方が悪いっていう。さんざん怒られたみたいで、かろうじてまだ起きていた我が子はずっと涙目でぐずっていたけど、ママに怒らないでってお願いしておいたから、次からは壊しても大丈夫だよ(?)
posted by firstbaby at 22:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

10ヶ月

仕事も始まり、それでもお正月気分がまだまだ抜けきらない中、何とか最初の週末を迎えておりますが、気付けば我が子も生後10ヶ月が経過。これまで具合いが悪くなったりということも一切なく、すこぶる順調に、そして困るくらい元気に育っております。転んだりおもちゃを顔にぶつけたりと、生傷(?)は絶えないですが。もう1歳も目の前ですね。

最近とみに感じるのは、よくしゃべるようになった(もちろん意味不明)ということ。「あー」とか「うー」とかだけでなく、ちょっと文字では表せない呻きや奇声をあげてます。基本的にはご機嫌な時ほどよくしゃべってますね。

それと、先日嬉しかったのが、手を差し出して「おいで」ってやったら、ハイハイでこちらに寄ってきて、向こうも手を伸ばして胸に飛び込んできたんですね。今までは無視されたり、「???」っていう感じだったり・・・。それが、ようやく「おいで」が分かってくれるようになったのかと、とにかくその時は嬉しかったですね。その後は、来てくれる時もあり、「???」の時もあり、分かってるんだか分かってないんだか、こっちもよく分かんないですが、その分からなさ、理解不能な行動が子供のおもしろさだったりしますね。
posted by firstbaby at 13:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

朝はご機嫌

夜中に目が覚めてしまった時はすこぶるご機嫌斜めなのですが(夜泣きっていうくらいだから当たり前ですが)、朝の目覚めは機嫌がいいことが多いです。あーとかうーとか騒ぐ声をしばらくまどろみの中でいなしながら、いよいよ仕方なく体を起こして見てみれば、満面の笑みで得意げにつかまり立ちをしている我が子。考えてみれば、この光景で一日が始まるというのは、たいそう幸せなことですよね。

私も奥さんも眠るのは大好き、休みの日などはいくらでも寝ていられるのですが、とはいえ一旦起きてしまえば目覚めはいい方。そんなところも遺伝するのかな?でも聞く限りでは赤ちゃんってどこの家でも朝早くからご機嫌に騒いだり、遊んだりするみたいだし。まぁいずれにしてもこのまま朝のご機嫌が続けばいいのですが。という訳で今のところ、朝の我が子の世話はとっても楽なのです。
posted by firstbaby at 23:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

のんびりお正月

あけましておめでとうございます。

3人で迎える初めてのお正月、のんびりと過ごしております。年末大掃除で奮起したせいか、さすがの奥さんもお正月は掃除もお休み、意識してのんびりしているようですね。それでも私から見れば、何かと忙しそうではあるのですが・・・。

まだまだ赤ちゃんの我が子にも、親やら親戚やらからしっかりとお年玉がもらえるのには感謝感謝です。昨日は実家で、少量ながらお刺身(大トロ!)まで食べさせてもらってました。相当気に入ったようで、ご機嫌な声を出しながらむしゃむしゃと。

そんな我が子もやっぱり自宅が一番安心するようで、何度か行ったことのある実家とはいえ、態度が違うのが一目で分かります。自宅だと最近はようやく私にもべったり甘えてくるようになったのですが、実家では全くダメ。ママ以外の人だと、大泣きして抱っこすらさせない始末です。周りの景色がいつもと違うのは、どこか不安なんでしょう。一時間くらい経つと若干落ち着きましたが、それでもママにべったり。ママがいなくなると途端に泣き出す。以前と変わってないなぁ・・・という訳で、人見知りはまだまだ続きそうです。
posted by firstbaby at 14:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする