2010年03月29日

成長は人それぞれ

まだたまに耳を気にするような仕草をすることがありますが、先日からの中耳炎も大分良くなったようで、怪獣は相変わらず絶好調です。気がつけば1歳になってそろそろ1ヶ月を過ぎ、どんなもんかと身長・体重を量ってみれば、身長は76cmくらい、体重は8.5kgくらいと、以前よりちょっとだけ大きくなったかな?しかしもう1歳を過ぎると、名実共に赤ちゃんではなくなりますね。お医者さんにはやっぱり少しおやせちゃんって言われていますが、やせている分、縦に長く見えるので、余計にそう感じることも。頭が少し大きいところが赤ちゃん体形の名残(?)を感じさせるとはいえ、もうすっかり子どもの風貌です。

先日実家にて恥ずかしながら私が乳幼児の頃のアルバム(時代を感じる分厚くてでっかいやつ)を見せてもらったのですが、同時期(1歳〜1歳1ヶ月)の私は、公園で普通に歩いてる!アスファルトの上を歩いてる!海にまで入ってる!膝まで水に浸かって笑ってる!という感じで、あんよが上手になったとはいえ未だに外はほとんど歩いたことのない我が子よりちょっと先んじていました。親に聞けば私は9ヶ月で歩いてしまったそうで、自分と我が子を比べるというのも変なのですが、本当に人によってそれぞれなんだなということを改めて実感した次第です。ちなみに私は5ヶ月にして、今の我が子の身長・体重を軽く凌駕しておりました。男と女の違いもあるとはいえ、写真の私は相当にでぶでぶだったのであります(・・・今は違います)。
posted by firstbaby at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

一難去って・・・

咳をコンコンしたり、鼻水ずるずるだったりという、長引いていた風邪っぽい症状もようやく完全に治まったかな・・・と思っていた矢先、今日は朝からコンコンといやな咳。ただ、例によって本人はすごく元気で暴れまわっていたので私はほとんど心配していなかったのですが、時折、耳をいじるような仕草をするのが気になるとは奥さんの弁。その後もしきりに心配するので、休日ではありましたがちょうどかかりつけの病院がやっているとのこと、念には念を入れて診せに行くことに。結果、どうやら中耳炎になっていたようです。やはりいつも一緒にいる母親の勘や異変の感じ方は、父親である私とは全く違ったようで、感心することしきり。それはともかく、ようやく完治したかと思ったらまた次の病気という事実に、奥さんの落胆は大きい様子。医者の先生曰く、1歳前後は風邪や中耳炎を連続して繰り返すことも多いようで、心配ではありますが、この時期もうしばらくは辛抱するしかないですね。救いなのは本人が至って元気なことで、また熱でも出れば動きも鈍くなるかもしれませんが、今のところいつも通り、いやいつも以上?と思うくらいに活発に暴れまくってくれているのです。
posted by firstbaby at 21:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

成長は感じるものの

最近は随分と上手に一人で遊べるようになりました。ただその最中でも、興味あるものが目に付いたり、何か変わった音が聞こえたりするとそっちへ猛突進するので、やっぱりある程度目は離せません。そうこうしているうちにつまらなくなってすぐ騒ぎ出すし。かといって一緒に遊んでいても本当にマイペースです。興味ないと別の方を向いて一人で遊びだすし、本を読んであげていても、全く大人しくしてなくて、どんどん別の本を差し出してきたり、自分でめくりたがったり(それも、逆にめくる、一度に大量にめくる、うまくめくれなくてはたき飛ばす、などw)。おもしろいのは、本を読む私の口を一生懸命見ていること。私が声を出している間だけは動きを止めて、じーっと見ているんですよね。そうやって発声を覚えるんでしょうか。

ただ、おしゃべりは随分と長い間進歩していないような・・・。聞きようによっては「パパ」「ママ」っぽい声も出すけれど、それって随分前からだし、何やらもごもご言ったり歌らしきものを歌っていたり(?)は相変わらず多いのですが、なかなか意味のある言葉は発しません。早く面と向かってしっかりと私を認識した上で、「パパ」って言うのを聞きたいですね。
posted by firstbaby at 21:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

自己主張

自己主張がですね・・・すごいんですよ。子どもですから当たり前ですけども。ママが見えなくなると泣き叫ぶのは相変わらずですが、近くにいるのにかまってくれないと騒ぐ。テレビのリモコンとか、触ってほしくないものをテーブルの上に置いておくのですが、置くところをしっかり見ていて、私が離れるとこれ幸いとばかりに思いっきり背伸びして取ろうとする。それでも届かないともう騒ぐ。いったん手に入れてしまうと、ちょっとやそっとじゃ離さない。その手の力(握力)の強いこと。とても1歳児とは思えません。とにかく少しでも気に入らないことがあると騒ぐのですが、まぁ今は思いっきり甘えさせています。

ただそれ故、お腹がすいた時、眠くなった時、などなど、強烈な信号を発してくれるので、とっても分かりやすいと言えば分かりやすいです。

逆に、楽しい時、遊んでいる時、などなど、機嫌のいい時は、顔をくしゃくしゃにするほど笑顔になります。鼻にしわを寄せて、少しあごを突き出して笑うその顔は、くしゃおじさんと呼ぶにふさわしい。
posted by firstbaby at 11:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

鼻水ずるずる

うちの怪獣、ここのところ一週間ほど風邪気味なのです。コンコンと咳が続いていて、鼻水もずるするです。それでもやっぱり怪獣は怪獣、朝から晩まで元気なことこの上ありません。今は、専用のホース(?)で鼻水を吸われるのがたいそう嫌いな様子。親がホースの一方をくわえてもう一方を子どもの鼻に突っ込んで思いっきり吸い込むという古典的な仕組みのやつ。吸い込んだ鼻水は先についた容器にたまるのですが、おもしろい道具があるものですね。これを鼻に突っ込まれるのがどうも嫌みたいで、とはいえ鼻水はとめどないのでやらない訳にもいかず、数十分に一回大騒ぎです。

そうそう、この間噛まれた時にはっきりと分かったのですが、随分前からしっかりと上の歯も生えています。なので、今は上下2本ずつ、ビーバーみたいになってます。それにしても、「やってごらん」っていうと私の動作をすぐ真似するようになったし、一人で大人しく遊んでいられる時間も長くなったし、何だかまたさらに成長を感じるなぁ。
posted by firstbaby at 18:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

1歳

早いもので我が子も本日で1歳になりました。ママとして、そしてパパとして、夫婦共々試行錯誤しながら駆け抜けてきたせいか、本当にあっという間でした。羊水と一緒にどばっと出てきたあの瞬間が一年も前のことだなんて、若干信じられない気分です。

帰りの遅いパパの為に(いつもよりは若干早かったけど)、長めの昼寝をして、遅くまで起きていてくれた我が子とママ。お陰で一緒に祝うことが出来たけど、最後はさすがに本人も眠くなったせいか、たいそうご機嫌斜めでした。先ほど寝かしつけの終わったママがしみじみ言ってたけど、誕生日が嬉しいと思えるのなんてもう少し先の話。今はまだ、訳も分からず遅くまで寝かしてもらえず、食事も遅くなり、なんだか重いもの(一升餅)背負わされ、いつもより多く写真やらビデオやらを撮られ・・・ただのいい迷惑なんでしょうね。泣きじゃくる我が子を見て、ちょっとかわいそうになってしまった誕生日でした。

とはいえ、何より無事1歳の誕生日が迎えられたこと、これは素直に嬉しく思います。いつもながらですが、本人と、そしてママにも大感謝。生まれた時から身長は約1.5倍、体重は約2.5倍。本当に大きくなったし、色々なことが出来るようになりました。これからも我が子の成長と共に、自分も親として成長していきたいと思います。
posted by firstbaby at 23:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする