2012年04月11日

幼稚園

「はじめての赤ちゃん」としてママのお腹にいる時から当サイトでも自由に綴ってきましたけど、その子がもう幼稚園ですよ・・・。なにぶん、何もかもが初めてで、夫婦共々いっぱいいっぱいになっちゃったりして、お互いの気持ちが理解できずに衝突したりして・・・。親として立派だったかどうかは分かりませんが、少なくとも子供だけは、立派に育ってくれました。

入園式も終わり、初登園の日は、私も仕事に行くのそっちのけ(?)で、ママに手を引かれて幼稚園に向かう我が子をずっと見送りました。「見入ってしまった」という表現が近いかも。不覚にも涙を流しそうになりながら。この思い、ちょっと一言では表現出来ませんね。寂しい気持ちは何となくありつつ、嬉しいと言えばもちろん嬉しいし、感慨深いと言えば感慨深いけどそれだけじゃないし・・・。

で、「たのしかった」と。「ようちえんたのしかった」と。

まだまだこれからの幼稚園生活、辛いことやさみしいこと、家に帰りたくなっちゃうようなこと、いろいろあると思うけど、初日にそんな言葉を我が子から聞けて、もう何も言うことはありません。
(T T)

話は変わりますが、2人目もようやくハイハイが出来るようになりました。そうなるともう早いもので、ソファーやらテレビ台やらにつかまって、立ち上がろうとします。この勢いだと、伝い歩きもすぐしてしまいそうです。
posted by firstbaby at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

  

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。