2015年03月31日

さよならぼくたちのようちえん

先日、出席してまいりました。1人目の卒園式。

前回は、冷静でいられるかどうか・・・などと心配している様子をお伝えしましたが、まぁ結論から言うと、父ちゃんビデオ撮るのに一生懸命で涙流す暇など無かったですよ(笑)。その分、ママはかなり泣いた様子でしたが。

とはいえそれでも、卒園児たちの歌(メドレー)の中で、卒園ソングとして有名な「さよならぼくたちのようちえん」が歌われた時には、かなりグッとくるものがありました。いいですね、あの歌(余談ですが、動画サイトのYouTubeにも、卒園式でこの歌を園児たちが歌っている様子がたくさんアップされていて、全く見ず知らずの幼稚園の様子なのに、時間を忘れていくつも見入ってしまい、夜な夜な一人勝手に切なくなっているという・・・(笑))。

園児たちでも、特に女の子は泣いてしまっているコが多くいました。我が子も、涙こそ流しませんでしたが、本人なりに寂しいようで、卒園式以来、「まだ幼稚園行きたいよ〜」「○○先生に会いたいよ〜」としばしばつぶやいてます。

小学校で、新しいお友達が、またいっぱい出来るといいね!!
posted by firstbaby at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

  

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。