2016年03月22日

まずは自分自身から

上の子(姉)は、活発でとてもいいんだけど、出かけた先で物をよく失くしたり、学校に大事なものを忘れてきたり、出がけにあれがないこれがないと騒いで遅刻してしまったり・・・といったことを繰り返しています。

奥さんはそのたびにたいそう怒りをあらわにしてプリプリしているんだけど、私は冷静に「そういうところまでママにそっくりなんだなぁ」なんて考えていることはトップシークレットでして(笑)。

まぁこればかりは、自分の持ち物を常にチェックする癖をつけるとか、出かける準備は前日のうちにやっておくとか、一つ一つ丁寧に言い聞かせながら実践していくしかないですよね・・・。

なんだかんだ言って私だって物を失くしてしまうことはあるし、出かける前はどうしても慌しくなるし、上述の通り奥さんだって言わずもがな(笑)。

親だって完璧な人間ではない訳で、それでも子供に対しては毅然として教育をしなくてはならない訳で。

まずは自分自身をきちんとすることが、子供に対しても一番の教育になるということを、改めて肌で感じている昨今なのでした。
posted by firstbaby at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする